読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

芦屋に住んでる貧乏ママの日記

わたしの経験がみなさんのマタニティ&子育てライフを楽しくするお手伝いになりますようにと作ったブログです☆

究極!おむつなし育児!!

月々のオムツ代...

なんとか節約できないものか...

そう考えていた矢先、こんな本を見つけました!!

親子で楽しむ!おむつなし育児 0歳からできるナチュラル・トイレトレーニング

新品価格
¥1,575から
(2013/4/30 22:16時点)

何コレっ!!どういうこと??

興味津々で本を購入し、妊娠中に読みました。

「おむつなし」といってもまったくなしというわけではなく、

要はおむつに排泄することを覚えさせる前に、

おまるやトイレにすることを覚えさせてしまうという方法とのこと。

なんと0歳児からでもできて、

おむつの卒業も早いとのこと!

おむつが汚れなければ、赤ちゃんは不快な思いをしませんし、

布オムツであれば、親が洗う手間も省かれます。

そしてもちろん経済的!!

出産してさっそく開始しました。

最初は赤ちゃんがどのタイミングで排泄しているかを観察します。

KINGは授乳中にしているようだったので、

授乳後にトイレに連れて行く習慣をつけました。

はりきって始めた「おむつなし育児」でしたが、

授乳回数の多い新生児の頃、「授乳後に連れて行く」という習慣は、

あまりに回数が多すぎて大変でした

今思えば、もうちょっと連れて行く回数減らしてもよかったかな...

失敗することも多いしね...

でも、少なからずトイレでしてくれることに驚いたとともにめっちゃ感動!!

赤ちゃんてすごいっ!!

KINGの場合、2ヶ月頃からトイレでできる回数が増えてきました。

3ヶ月頃からはうんちの成功率が上がり、

うんちを拭き取る大変さも、うんちおむつを洗う手間もだいぶなくなりました

そのころ授乳回数も減ってきて、ちょっと落ち着いてきたので、

連れて行くタイミングを増やすことにしました。

「起きぬけのが一番成功率が高い」と本に書いてあったので、

起きたときも連れて行くようになりました。

うん。確かに成功率高い!!

4ヶ月頃、それまでトイレさせる時は手で支えていたんですが、

「補助便座使ったら楽だよ!」

というママ友のアドバイスで、使い始めたらすんごい楽でした!!

首座った時点で、はよ使い始めたらよかった

8ヶ月の今は、のけぞって嫌がる時もでてきたんですが、

楽しく「おむつなし育児」続けています。

みなさんにぜひおすすめです

ただ、ちゃんと本を読んで始める方がいいと思います。

あと、赤ちゃんが失敗することはもちろん多いので、

ぜひ温かく見守りながら、やってあげてくださいね!!

次回はわたしの布オムツと紙オムツとの併用、

そして「おむつなし育児」の実施でどれだけ節約になっているか

書きたいと思います。